• HOME
  • 業務案内

業務案内

01.不動産(投資)顧問(法人・個人向け)

初めて不動産投資をする方から既に収益物件を数棟保有されている方まで。
不動産投資、運営、管理、組み換え、売却まで、依頼者の専属パートナーとなって継続的なコンサルティングを行ってまいります。

■こんな方に

  • 不動産投資、保有資産の運営、管理、整理、売却、有効活用について、ホームドクター的に継続的な相談、コンサルティングを受けたい。
  • 不動産投資に関して継続的に学び、知識を得たい。
  • 大家業・不動産業における一部業務(又は業務全般)を委託したい。
  • 一般の市場には出回らない任意売却物件、不動産会社やファンドの損切り物件、金融機関の処理物件等の優良な投資物件情報を得たい。
  • その他、依頼者の課題に応じたオーダーメイドの投資支援、業務支援を行います。

業務内容

依頼者の不動産投資の顧問として、継続的に各種の助言や情報を提供してまいります。
また、市場に出回っていない優良な投資情報を提供します。


期間は6ヶ月(または1年)の契約となり、電話、メール等での相談は回数制限無し。
面談の回数は料金によって異なります。
(面談は、弊社またはお客様のご指定の場所(23区内)へのご訪問も対応可能です。
詳細はご相談下さい。)


単発の投資コンサルティングをご希望の方は「面談による不動産投資コンサルティング」

その他の法人向け業務は「法人向け各種業務」へ

料金

月額2万円~となります。

ページトップへ

02.不動産投資コンサルティング(面談・Skype・お電話)

不動産投資全般について何でもご相談ください。
投資手法、営業方法、契約書のチェック、融資、管理、売却等々、一度専門家の意見を聞いてみませんか?きっと新たな解決策や進むべき方向性が見えてくると思います。
これから投資を始めようとされている方から、投資経験者、上級者までお気軽にお尋ね下さい。

■こんな方に

  • 不動産投資の考え方や手法を教えてほしい。
  • 現在の保有物件の見直しと今後の投資戦略について相談したい。
  • 投資用不動産の情報の効率的な集め方を知りたい。
  • 適正な投資案件であるか助言がほしい。
  • 自分のポートフォリオの中でどの程度不動産投資すべきか。
  • アパート・マンション・ビル、何にどれくらい投資したらよいか迷っている。
  • 投資不動産の適正な価格判断の方法を知りたい。
  • 投資リスクの許容範囲について相談したい。
  • Jリートについて相談したい。

業務内容

不動産投資に関わる疑問・不安に対し、相談・コンサルティングで専門家の視点から適切な助言を致します。お客様の相談の内容を詳しくお聞きし、その場で判断できる部分は出来る限りその場でお伝えし、さらなる調査が必要と思われる時は、その内容と費用を改めてお伝え致します。

業務の流れ

01.
お申し込みフォーム・ FAX・メール・お電話でご予約を頂く。
その際に、面談・Skype・お電話いずれかご希望の実施法をお知らせ下さい。
02.
ご予約のご連絡が届き次第スケジュールの確認、調整のため弊社よりご連絡致します。
03.
コンサルティングの実施。

料金

50分15,000円(消費税込み)

ページトップへ

03.土地活用診断

何を建設しても賃貸事業が成功した時代は終わり、賃貸経営が不安定になるケースが多く見られるようになりました。人口減少、不動産2極化の時代、周辺の賃料や需要の供給のバランスがどうなっているのか、また将来の展望はどうか、見通せていますか?また、無限にある事業用途の中で適切な事業・方式を判断できていますか?失敗しない遊休地の活用には、利害関係のない第三者的立場の専門家の意見に耳を傾けてみて下さい。


「こんな事業計画には注意が必要です。」

  • 30年一括借り上げ」等の宣伝で安心されている方
    実際は2年毎に賃料は協議により決定されます。将来の賃料を保証してはいません。
  • 賃料収入が5年、10年後上昇していく事業計画
    今後、人口減少のため家賃が上昇する想定は危険です。
  • 将来の金利が上昇していない事業計画
    金利はインフレ誘導時には確実に上昇していきます。現在の低金利が長期続く設定は無理があります。
  • 空室率が将来も低い率で設定されている事業計画
    新築時はどの物件も人気があります。5年後・10年後まで楽観視した事業計画は危険です。

■こんな方に

  • 土地・遊休地を有効に活用したい。
  • 「小さな土地」「田舎の土地」「形の悪い土地」だから活用をあきらめている。
  • 建替、立ち退き、近隣問題、工事反対運動に悩んでいる。

業務内容

「周辺の賃料や需要と供給バランス」の現状と将来予測を弊社が土地所有者に代わって調査致します。またどのようなプランがその立地及び賃貸マーケットに最適であるかを検討し、判断します。またテナントの信用度の調査、契約内容のチェックも行います。


弊社は全国500社を超えるさまざまな法人との取引やネットワークがございますので、いままであきらめていたような土地(ビルの敷地の片隅、数坪の土地、市街化調整区域など)の有効活用についてもご提案することが可能です。


ご希望に応じて、調査結果のご報告後も継続的なコンサルティングを行います。
(企画・プランニング後の着工から竣工・管理会社の選定、テナントの募集まで。)

業務の流れ

01.
お申し込みフォーム・ FAX・メール・お電話でご予約を頂く。
02.
ご予約のご連絡が届き次第弊社よりご連絡させて頂き、依頼主様より案件の内容、及び有効 活用に対するお考え・スタンス等をヒアリング(メールまたはお電話にて)させていただきます。
03.
調査資料等の準備、作成。
04.
現地・周辺調査(立地、環境、マーケティング調査、商業調査、導線調査。)
05.
役所、法務局等、各所轄官庁での調査
(建築基準法、都市計画法、各指導要綱、各法令チェック)
06.
診断(立地、商業的、建築関係の各法令上、経済情勢等総合的に判断)に基づき調査報告書を作成致します。
07.
調査報告書によるご報告、調査費用の精算
(ご報告は、弊社またはお客様のご指定の場所(23区内)へのご訪問も対応可能です。詳細はご相談下さい。)

ご希望に応じて、調査結果のご報告後も継続的なコンサルティングを行います。
(企画・プランニング後の着工から竣工・管理会社の選定、テナントの募集まで。)

料金

首都圏の土地に限り初回のご相談(面談)は無料です。



  • 東京近郊エリア:1案件 80,000円(消費税込み、交通費込み。)
  • それ以外の地域:1案件100,000円より(消費税込み、交通費実費別。)
  • ※調査報告終了後、当日精算とさせていただきます。
    ※ご依頼受付後のキャンセルにつきましてはキャンセル料を申し受けます。
    ※遠方の依頼者さまについては、事前のお支払とさせていただきます。


調査結果ご報告後の継続的なコンサルティング:月額2万円~ (期間は6ヶ月から)

ページトップへ

04.ビル・マンション空室コンサルティング

今後の就労人口の減少は避けられない現実です。よってビル等の空室対策には、よりスピーディーかつ積極的なテナント誘致営業が必要です。これまでのように、待っていれば何時かテナントが埋まるという時代は既に終わりました。他のビルからテントを引き抜いて来るという発想、またそのための戦略、戦術が不可欠です。

■こんな方に

  • テナントが埋まらない。解約が続いている。
  • 資産が老朽化し空室率が上昇している。
  • 長期的に資産の価値を高めたい。

業務内容

徹底した周辺賃料査定、事実確認、ローラー営業によるテナント誘致を致します。また課題に応じた「経費節減のご提案」「低コストの大規模修繕のご提案」を致します。
首都圏のビル・マンションに限り初回のご相談(面談)は無料です。
まずはお申し込みフォーム・ FAX・メール・お電話でご相談下さい。

ページトップへ

05.不動産相談(面談・Skype・お電話)

不動産に対する対処は一度間違えてしまいますと取り返しのつかないことになりかねません。弊社でも、「もう少し早くご相談頂いていれば、より良い解決策をご提示できたのに」と残念に思うケースが多いものです。また、ちょっとした迷いや不安を残しての判断は、のちのち不慮のトラブルに発展する可能性もございます。ぜひ、お早めにお気軽にご相談頂ければと存じます。

■こんな方に

  • 相続対策について相談したい。
  • 遊休地の有効利用の相談をしたい。何を建てるのがベストか教えてほしい。
  • 資産売却、資産整理、買い替えについて相談したい。
  • マンションの建て替えについて相談したい。
  • 立退き問題、老朽化アパート建替えについて相談したい。
  • 底地、借地のトラブル、売却について相談したい。
  • 不動産をつかった節税について相談したい。
  • ビル・マンションの空室対策について教えてほしい。

業務内容

不動産全般に関わる疑問・不安・トラブルに対し、相談・コンサルティングで専門家の視点から適切な助言を致します。お客様の相談の内容を詳しくお聞ききし、その場で判断できる部分は出来る限りその場でお伝えし、さらなる調査や対処が必要と思われる時は、その内容と費用を改めてお伝え致します。
また案件によっては、当社提携先の法律事務所や税理士事務所等とプロジェクトチームを作り最善の対処案をご提案致します。
このサービスは、スタート以来多くのお客様に方に手軽にご利用いただき大変喜ばれているメニューの一つです。

業務の流れ

01.
お申し込みフォーム・ メール・お電話でご予約を頂く。
その際に、面談・Skype・お電話いずれかご希望の実施法をお知らせ下さい。
02.
ご予約のご連絡が届き次第スケジュールの確認、調整のため弊社よりご連絡致します。
03.
コンサルティングの実施

料金

50分15,000円(消費税込み)

ページトップへ

06.売却コンサルティング

■こんな方に

  • 保有不動産をより高く売却したい方
  • 手数料を節約したい方
  • 底地、借地、古アパート、旗ざお敷地の売却
  • 無接道地・田・畑等、売却困難物件の相談
  • 税務・節税・申告の助言もほしいという方(不動産と税金は切り離せません)

業務内容

「不動産をより高く売却するお手伝いを致します。」


  • 大手仲介業者は一等地の店舗、広告宣伝費、人件費に見合う利益を得る必要性から手数料を値引くことは通常行っていません。弊社は手数料0%から2%でお受け致します。(売却金額によっては、手数料1%が数百万円以上となりますのでその分が全て節約可能です。)
  • 海外や地方にお住いの方の売却行為はできるだけメールと郵送でやり取りし、煩わしいことはできるだけ弊社が依頼者に代わって行ってまいります。
  • 弊社の取引先法人数百社のルートを使った入札方式により最高の売却価格を目指します。
  • 税務・節税・申告の助言も致します。(不動産と税金は切り離せません。) 以前から所有している不動産を売却した場合、不動産譲渡所得税として通常相当な額を納付することになります。但しこの不動産の譲渡所得税を節税する方策(事業用資産の買い替え等々)もごさいますので、様々なご助言や申告のお手伝いを弊社顧問税理士と共にさせて頂きます。
  • 売却後の後のトラブルを未然に防ぐため、弊社の不動産調査能力を活かします。

物件が首都圏に存する場合に限り、初回のご相談(面談)は無料です。


※当サービスはエリア、規模によってお受けできないケースがございますのでご了承下さい。

「不動産の基本のき」の「売却」のコーナーもあわせてご参照下さい。

業務の流れ

01.
お申し込みフォーム・ FAX・メール・お電話でご予約を頂く。
その際、以下の項目を必ずご記入下さい。→お名前、ご住所、連絡先、「当該不動産の所在地、現在の利用状況、敷地面積」
(同時に物件の地図又は案内図、資料等がございましたらFAXまたは郵送頂く。)
02.
即日または2日以内にこちらからご連絡させて頂きます。疑問点があればメールまたはお電話でヒアリングさせて頂く場合がございます。
03.
調査資料等の準備・作成。
04.
現地・周辺調査(立地、環境、路線価、周辺公示地価、周辺売買事例等。)
05.
役所、法務局等、各所轄官庁での調査
(建築基準法、都市計画法、各指導要綱、各法令チェック。)
06.
査定価格と今後の進め方・スケジュールのご報告。

ページトップへ